子どもより親がはまった仮面ライダー

今現在放送されている、仮面ライダーエグゼイドはみなさんご存知ですか?
今までとは違った全く虫らしさのない外見から、仮面ライダーらしくない!と拒否反応が出ている知人もいるのですが…我が家では子ども以上に親がはまってしまっています。

その理由は、わたしたち夫婦がかなりのゲーマーであるということです。仮面ライダーエグゼイドのテーマは、ゲームと医療がメインとなっています。ゲームソフトのような、ガシャットというアイテムを使ってゲームのキャラに変身するので…楽しくて仕方ありません。ガシャットはほとんど買い揃え、オリジナルのケースも100円ショップのものを使って作成しました。アクションゲームやRPG、シューティングゲームやレーシングゲーム…ありとあらゆるタイプのゲームが登場します。さらに、本編ではありませんがYouTubeで放映された特別編や、映画にはパックマンやゼビウス、ファミスタといったナムコさんの実在するゲームも登場するのです!これには夫婦揃って大興奮でした!ゲーム好きな方は、ぜひ見てみてくださいね。

ただ、ゲームに興味がない方が楽しめないのかというとそうではありません。ストーリーもかなり練られていて、子どもはもちろん大人にこそ楽しめるお話だなと感心しながら見ています。ゲームで扱う命と、医療で扱う命…この対比に注目してみるとハッとさせられることがあります。

仮面ライダーエグゼイド、ぜひ一度ご覧になってみて下さい!

カテゴリー: 家族 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です