息子ができなかったけんけんぱができるように!

息子が幼稚園の年長に進級して数日後、担任と保護者の個人面談がありました。
担任と息子のことで話をし、担任からけんけんぱやスキップ、鉄棒の逆上がりができないと言われたので、けんけんぱとスキップは徒歩で幼稚園の送り迎えをしているため、そのときに練習することができる、鉄棒は週末に夫が教えることでカバーできることを約束しました。

できないことをそのままにしておくより、担任と親が少しでも関わることで、できないことができるようになった方が本人の目標の達成感とやる気を引き出せるのではないかと思い、担任にこれからも息子ができないことがあったら教えてほしい、時間はかかるかもしれないけど少しでもできるようにするので、ということを話してきました。

まずは簡単ですぐにできそうなけんけんぱから教えることにしました。
幼稚園の送り迎えのときに徒歩で行くので、このときにけんけんぱを教えると、息子は片足でジャンプすることができなくて、けんけんぱができないことがわかったので、片足でジャンプすることを数日かけて教えていきました。すると1週間くらいかかりましたが、なんとか片足でジャンプしてけんけんぱができるようになりました。なんだか私自身ができたようで嬉しくてつい大げさに褒めたところ、本人も嬉しかったようでにっこり笑ってくれました。この調子で少しずつでもいいので、成功体験を増やしていきたいです。

カテゴリー: 嬉しかったこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です